>  > 高い壁だったんですけど突破した

高い壁だったんですけど突破した

自分自身にとって風俗に於いて大きな壁があったものの、打破することが出来たんじゃないかなと思います。それは3発の壁です。それまで風俗で2発は抜いたことがありました。でも3発だけはどうすることも出来ずにいたんです。チャンレンジしてもなかなか出ないですし、次第に自分は2発で十分だろうと思うようになってきたんですよね。でも、そういった意識をすることなく、あっけなく自分自身の高い壁を突き破ってくれたのがSちゃんです。彼女のテクニック、雰囲気。これらのおかげで気付いたらその日は3発出しちゃっていました(笑)かつてはあれだけ力んで、それでも出なかったものだったのに、案外呆気なく出るものなんだなと思ったくらいです(笑)彼女が上手だったのもありますし、雰囲気ですかね。自分自身、甘い雰囲気に魅了されて気付いた時には彼女に思い切り出している…そんな展開が気づいたら3回あった。本当にただそれだけなんですけど、どれも最高でしたよ。

理想のコースは70分

理想のコース、それは70分ですね。これより短いとまったりという訳にはいきません。慌てるって程ではないですけど、無駄な時間を楽しむほどの余裕はないですかね。でもこれ以上になるとまったり出来る代わりに出費が大きくなっちゃいますよね(苦笑)だから現実的に考えた時、自分にとっては風俗では70分が理想かなということに気付いたんです。理想の時間が見えてからは、自分でもあまり悩まなくなりました。前は自分自身のスタイルが確立されていなかったので、時間に関してはいつも悩んでいました。お店によって微妙に時間も変わりますしね。でも自分でこの時間が理想だなって気づくようになってからは、迷うことも少なくなりましたので、それが自分にとってのベストってことで頻繁に楽しませてもらっています。そうしたことを考えるのも風俗の楽しさだと思うので、まだ自分のスタイルが確立されていない人は、何が理想なのか考えてみるのも良いんじゃないですかね(笑)

[ 2017-04-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談